KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まだ続く旅

同じ日にamaz○nで注文したものが、
なぜか一日ずつズレて届いた

すべて、V6関連のCD

今日は、2000/8/9リリースの、『”HAPPY ” Coming Century、20th Century Forever』初回限定盤が届く

早速封を開けて、ちょっと驚いた
「特典」のことを、うっかり忘れていたから;;;
まだ ちゃんと V6のことを知らなくて、
研究中の頃(去年の暮れ)、レンタルでざぁーーーっと借りて来た時の記憶にある
パッケージと違う、スリーブパッケージ(紙製ケース入り)で、
中のブックレット表紙のオレンジ色が、切り込みから見えるようになっている>おしゃれ♪
裏返してみたら、こちらは、「V6」と切れ込まれている部分は、
黒いCDケースの色が反映されていてちょっと感動w

そして、そのスリーブをぐるっと巻くように、メンバーのパノラマステッカーが配されている
これが、先の切れ込みに対応して、
オレンジ色の「V6」が見えている方は、暖色系のシャツを着たメンバーが、
黒い「V6」が見えている反対側は、寒色系のシャツを着たメンバーがくるように
巻かれた状態で入っていた

なんだか、嬉しくなってしまう♪
大切に作られたアルバムだったんだね(もちろん、どれもそうでしょうけど)
このCDを手に取る人に小さなサプライズw

ブックレットを開き、10年前のメンバーの姿に見入る。。。
変わらないねぇ~www、と思う気持ちもありつつ、
そりゃ10年は大きいか。。。とも思ったり*
堤防に座って何を思うのか。。。の剛君、
目を瞑って壁に凭れている健ちゃん
二人ともなんだか今より大人っぽいようにも見える
表情なのかな?
リーダー、、、サングラスは取って欲しかった;;;

コンポのターンテーブルにCDを乗せ、一曲目
「羽根~BEGINNING~」を聴く
曲は、私にとっては時間を感じさせない。。。
V6の多くの曲は、今年になって初めて聴いた「新曲」だから

「BEGINNING」と謳われているこの曲を聴きながら
まだ私の過去への旅は続く
スポンサーサイト
[ 2010/07/15 18:46 ] V6 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。