KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

楽曲。。。

私の影響でV6を聴くようになった人が。。。

「でもさー、なんかみんな同じに聞えるんだよね。
 楽曲に恵まれてないんじゃない?」

うーん;;;そ、そうかなぁ~;;;
私には実にバラエティに富んで聞えるのですけど、、、

幸せになれる曲、はっと切なさを感じる曲、
お腹の底からパワーの生まれてくる曲、
歌詞の隙間から見える世界を考えてみたり。。。

V6の見せてくれる歌の世界は、
ますます広くなったと思うのですよw

と、『 SILENT GALAXY 』を聴きながら思う夜*


うーん、うーん。。。
確かに、初期のユーロビート系の曲はそんな感じかもしれないか。。。
私はユーロビートキライじゃないけど、たとえば
『very best』のDISCⅠ 1~4・9は同じっぽいかも;;;
まぁ、あれからいろいろそれぞれの世界も広がったし、
個人の好み・方向性も出せるようになってるから
随分変わったと思うよ*

んでも。。。ちょっと彼女の言いたいこと分かる気もする。。。
新譜のメインDISC
数曲を除いて、殆どの曲のリズムセクションが平板に聞こえた
一曲ごとでは感じないけれど、通して聴くとそこは少し違和感
ソロ盤だとそれがまったく違っているのが際立つから
もしかしたらあえてそれも狙い???
スポンサーサイト
[ 2010/04/11 23:55 ] V6 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。