KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時間軸が;;;

な~んか;;;
2月半ばからこっち、いろんなことが怒涛のようにありすぎで
自分の中で全く整理がつかないまま;;;
でも、「情報」だけはどんどん無制限状態で入ってくる
どこかでshutoutしないと壊れそうだなぁ、、、

とりあえず、「Ready?」のソロ曲について。。。

まず、avexの15秒試聴でトニ・カミの曲と、ソロを聞いた時点では
なぜか一番気になった長野君の「桜色桜風」

全編を聴いた印象は、試聴時と少し異なっていて
かぁなぁ~り「懐かしい!!!」という感じ

そもそも、その昔はバリバリ洋楽ファンだった私が「懐かしい」って言っちゃう時点で
何かが「起こっている」って思うわけだけど、、、

これだけは「作るスタッフ」さんのお願いに忠実にありたかった
初めて、聴く際は可能であれば、コンポでもラジカセでも良いので、オーディオプレイヤーで聴いてほしい。
とのお言葉。。。
でも、ほんっと、ゆっくり、ゆったり聴く時間が車の中だけだったんです;;;
なので、先週金曜日、仕事場に向かう約50分の間にカーステレオで聴く、という事態に、、、

そういう精神状態や、音環境もあったのかもしれないけど。。。
ほんと、ますますなぜか「懐かしい」になっちゃった、、、

そして、つい、その原因は何か、が気になって、、、
他の曲に身が入らないorz
なんなんだ;;;

うーん、うーん、、、
たぶんね、Fの引越しやらなにやら、そういうこともあったんだと思うんだよねぇ、、、
自分が高校生だった頃の思い出。。。というか、空気感。。。
そんな気分に支配されちゃってて。。。
外は春で、桜が咲いて。。。

なんと、「ふきのとう」の『春雷』にリンク;;;
このリンクとともに、出てくる、出てくる、、、当時の曲たち
あれれ~;;;
私って、バリバリ洋楽ファンだったんじゃないのぉぉぉ???
あぁ、そっか、放送部だね、、、
部活で行ってた、毎日のお昼の放送
(自分達でスクリプト書いてDJしたりリクエストに応えたりしてた)
あれか;;;
部室には、部費で買い貯めてたフォーク系アルバム多数あったし、、、
そいえば、自分で買った初めての邦楽レコードはチャゲ&飛鳥の『万里の河』
だったよ;;;(ちなみに、洋楽は小6の時のオリビア・ニュートンジョン)

『春雷』出たら、SKYの『Teen's blue age』が来て、
頭の中でパワーローテーション;;;
その次は、風の『海風』
ありゃりゃぁ;;;ナンですか?これは???
ホントに、、、ナツメロ大会じゃないんだから;;;

実際、次のイノッチの『遠いところまで』が来た日には、
完全に時間旅行状態ですがな;;;
この2曲は私にとってはキケンかもしれない~;;;
「今」に戻れなくなりそうだもん;;;
感覚が;;;
最近だって、フォーク調の曲はいくつも発表されているし、
それを聞いてもここまで時間軸がズレるような感覚はなかったのに;;;
「身を入れて」聴くからかな?

んでも、やっぱり『桜色桜風』は好きなタイプの曲であることは
間違いなしw

最後に覚書のような脱線。。。

つい、ヨウツベで風の『海風』を探しちゃったんだけど。。。



やっぱりこの曲は好きだわ~*^^
どう?30年ぶりくらい???に聴いたんだと思うんだけど。。。
風を感じる素敵な曲w
当時流行りかけていたフュージョンの匂いも感じますね*
スポンサーサイト
[ 2010/04/05 12:41 ] V6 | TB(-) | CM(4)
期待します。
一段落おめでとうございます。

限定版Bはコンサート会場で買おうと思ってたんですよ。きっとグッズが付くと思って。実際にそれぞれのジャケット写真の25㎝位ある缶バッチが付くらしいです。ただ、それだと待ち受けダウンロードが出来ないので悩んでます。


博の曲はそんなに懐かしい感じなんですね。「春雷」大好きでした。チャゲアスはデビューからずっと好き。今は「チャゲの細道」とASKAのさよなら厚生年金会館コンサート位しか行けない(今年中はソロ活動)けど、去年出た10周年位のコンサートDVD見ると、結構今のV6に通じるものがあります。

やっぱり、先に買おうかなぁ?
[ 2010/04/05 20:55 ] [ 編集 ]
◆GOママさん
こんばんは~*
ようやく「日常」が戻ってきた感じです
大学。。。それも下宿生を抱えるとなると、高校に上がった時とは
比べ物にならないほどの精神力と¥が必要でした;;;
年子なので、来春もか;;;と思うと、ちょっと滅入ります;;;

さて~*

え???
買うだけでグッズが付くんですか???
あれ?私、どこかで特典を読み落としたのかしら?
それとも、それってコンサートでCDを買う場合の恒例なんでしょうか?
な~んか損した気分(笑
もしかしたら「保存用」にもう一枚買っちゃうかもw^m^

メンバーソロは、ますます持ち味に磨きが掛かってきた感ありますよ*^^
長野君の曲は、路線的には、今hitしている坂本冬美さんの曲に近いです
懐かしいフォークの匂いがしますよ*^^
そうだなぁ。。。野口五郎さんって言ってもいいかも
買うべきかどうか、は、グッズのこともあるんなら、強くお勧めできないけど。。。
剛君の曲は早く聴いた方がいいかも*ですよ~ ^m^
あちこちでネタバレしそうですから*

チャゲ&飛鳥のファンでもいらっしゃるんですねw^^
私は万里の河以降は10年くらいほとんど聞かなかったかも、、、
でも、実力ある方たちですし、巷ではよく聞こえていたので、どこかで耳にはしてきましたね~
いろいろあって、残念なことになられたんですよね?
でも、良い曲はそのまま残っていく。。。実際、万里の河なんかは
今でも普通に歌えるしw^^
心の糧ですね
[ 2010/04/05 23:49 ] [ 編集 ]
買っちゃいました
限定版Bを娘と相談した結果、ダウンロードを選びました。

コンサート会場で買うと、今回はそのアルバムジャケットの缶バッチがもらえるそうです。それも20㎝強あるらしい。


長野君、イノッチと続くとパァ~っと昔に戻りますね。そんな中「時をかける少女」を見てしまったので余計に…。今度の時かけは1974年にタイムリープするんです。


チャゲアスのソロ活動は、今までで最長3年半。その時はアンプラグドだったので、普通の活動まで4年ありました。今回はまだ2年ですから、ファンは待ちますよ~。

私が最長待ったのは、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの18年です。
[ 2010/04/08 07:40 ] [ 編集 ]
◆GOママさん
こんにちはw

缶バッジの件、ホントなんですねぇ~*
20cmですか?大きい☆
マジで保存版に買おうかしら*^^

ソロ盤、聴かれましたね♪^^
そうなんですよ、すっと「昔の自分」に馴染んじゃうみたいな自然さではありますけどw
1974ですかぁ~。。。私はまだ小学生ですね☆^^
ってか;;;太一君が生まれた年じゃ?わ、わ、わ;;;(笑

私も角松の解凍宣言まで待ちましたねぇ。。。
でも、熱量的には低くなっちゃったけど;;;>角松ゴメン;;;

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース、懐かしいです!
でも、我が家には、熱狂的な『バック・トゥー・ザーフューチャー』ファンが居るので
一ヶ月に一度、みたいな割合で『パワー・オブ・ラブ』耳にしますよん*^m^
ヒューイといえば、ヴイネス・パルトロウと競演したロード・ムービー調の『デュエット』が
好きで、スターチャンネルで放映があると、つい観ちゃいます*
カラオケがこんな風に使われる(広まってる)なんて。。。さすがアメリカw
なかなか良いお父さん振りですよね☆^^
[ 2010/04/08 18:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。