KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

話には聞いてたけど。。。^m^

下宿生となり、初めて一人暮らしを始めた長男:F

なんなんでしょうねぇ、、、
しょっちゅうメール&電話;;;
先輩ママから、
「しょっちゅう電話掛かってくるよ~;;;;
 お味噌の溶き方とか、洗剤の入れ方とか」
とは聞いていたけど、、、
マジか、、、

「こないだ、近所のスーパーで98円だった納豆が、
 激安の○○(有名な激安店)だと60円だった!」
「美容院を(ケータイのお店ナビで)探して、電車乗り継いで40分も掛かって行ったら
 なんと、下宿から3㎞だったから、帰りは歩いた」
「今日は豆腐と野沢菜の炒め物」
「今夜は牛乳ソースで作る茄子とトマトのグラタン風
 写メも送ったから」
「でさー。。。」etc

「オレは一人暮らしになっても きっとホームシックにはならない」
なんて言ってたくせに、
こないだ、Mが帰る時にも
「お前もさぁ、一人暮らししたいと思ってるかも知れんけど、
 そんなに楽しいばっかりじゃないぞー」と言ってみたり
私が帰る時にも
「あー、帰っちゃうのかぁ」と言ってみたり

TVもまだないし、自分から行動しなかったら
「一日誰とも話さない」かもしれない日々なんだ、ってやっと気づいたらしい

ま、それも修行だしねw^m^

そいえば、今回、私も勉強になったことが、、、

それは、郵便局の転居届けのこと
ライフラインのそれぞれの明細など、Fの手元に届くように
Fの下宿の住所を書類に記入して、特に問題があるかどうかなんて
まったく思いもしなかったんだけど、、、
そのままいろんな書類は、Fの下宿宛に届くんだと思ってた
住民票は移してないから、もちろん郵便局の転居届けなんかも出してないのだけど
だからといって、いままでのF関連の郵便物ならいざ知らず、
新規に書いた書類なんだから、そっちの住所を書けば、そのまま
そっちの住所に諸々届くと思ってたわけです

でも、、、
「そこに、実際にその人が住んでいるかどうか確認取れていない場合
 (要するに、転居届けが出されてない場合)は、
 郵便物をその住所にお届けすることは出来ません」
なんだそうで~;;;
実はこれ、ある方から教えてもらった話で、、、
「ところでさ、
 F君は郵便局に転居届けだしたの?出さないととんでもないことになるよ!!」
と。。。

えー???
まぁ、冷静に考えたら郵便局の言うとおりなんだけど、
それ、みんな知ってるの~???
私が世間知らずなだけ???
完全なる引越し、は、分かる
でも、Fみたいなケースで、住民票を移してなくても転居届け要るんか、、、
ほんとに知らなかった、、、

もしかして「基本」???
としたら、恥ずかしい大人だなぁ、、、
Fが修行するばっかりじゃなくて、どうやら私も色々勉強できそうな予感、、、
スポンサーサイト
[ 2010/04/02 11:57 ] 日々のこと/子供 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。