KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

育つ

今朝、手付かずだった一角の草引きをしていたら
ミニ薔薇の苗を見つけた>どんだけ放置してたの;;;

もう、ビックリ、なんてものじゃない;;;
薔薇って生えてくるもの???
小道(70cm幅くらい)を挟んだ隣の区画に植わっているミニ薔薇(オレンジ)なのか、
もちょっと離れた場所の白いのか、はたまた3Mくらい離れた場所の
ピンクのミニ薔薇の子供か。。。
とりあえず、この薔薇たちは、みんな秋には赤くて円い実を付けていた、それは確か
そして、もしかしたら、毎回実は付いてるので
秋の実じゃなくて、この苗が芽吹いたのはもちょっと前の実からだったのかもしれない

私の庭には、勝手に実を結んで生えてくるものが多い(雑草もだけど;;;)
結構放置してる証拠でもありそうだけど、
双葉から本葉になる頃の様子を観察して、「イケそう」と思うと残す私の性分が大きいのか
アリッサムは庭中席捲してるし、ネメシアは最初紫二種、薄いピンク、白でスタート、
途中、大輪種を足したことはあったけど、その後は買い足すこともなく、
庭のあちこちから勝手に芽吹くものを移植したりして育てている
あと、ビオラや苺も同様、、、どうしてこんな場所から?と思うところに小さな芽吹きがある
あぁ、野菜もね、、、ピーマンに茄子、セロリ、パセリ、ミニトマトやバジルまで、、、

結局いい加減な性格なのかなぁ、、、
庭のあちこちで芽吹いたものを見ると、矮小化してることも多いんだけど、
「捨てる」ことができない
本当は雑草さえ、つい愛しくなってしまう
頑張って芽を出したものを。。。と

自分に関わったもの、関心を持ったもの、
人から見たら、「あなたはとっくに関心が薄れたんだと思った」といわれることもあるけれど
実は結構ずっと心の隅にあったりする
それを執着と呼ぶのかどうか、は分からないけれど

またちょっと逸れちゃったな、、、

日中、ちょこっと英語を勉強してジムに行く以外、ずっとTV観てる感のあるF
昨日は「なんかしらんけど、えらい沢山『エバラのCMでカミセン観た』」と言ってた
私は岡田君バージョンしか観てないのに;;;
最近はパワーローテーションなんでしょうか?

「関心ない」「(車に乗るたび)もうV6飽きた、かぁさん、ちょっとウゼぇ」と言うFだけど
なんだかんだ言って、相変わらず「報告」してくれます ^m^
「今度ね、4月の7日にクマグスSPがあるらしいよ」と教えてやったら
「へぇぇぇ!やったじゃん!!あの番組は面白いからなぁ!あ、こないだの阪神のやつ、
 なんでそのSPの時にしなかったんだろ?あれは一般人にも大うけだから!」
と、なぜか超はしゃいでましたw

あんた、その頃はもう下宿生だから、、、最初はTVないかもしれないんだし、、、

なんというか、、、
結局DNAなのか。。。
阪神クマグスさんが言ってた「親からのDNA」
趣味嗜好もそうだけど、結局いろいろ「根づいて」るじゃん、、、

私は、食べることだけは不自由ないように。。。って
あとは結構いい加減な親だと思うけど、
二人とも良いお友達が居るし、それなりに目標持って頑張れる性格みたいだし
放任主義っぽくて子供に悪影響かも、と思ったこともあったのが
案外総合的には人としてなんとか生きていけそうにたくましくなってくれたのかな
と、勝手に安心したり。。。

時間が過ぎていく中で、人は
立ち止まったり振り返ったり、
前だけ見ようと頑張ってみたり
いろんな場面があるけれど

たぶん、種はいつだって準備されてる

自分の知らないところでその種が育っていることだってあるかも。。。

そんな希望がまた明日を走らせてくれる


知らないうちに芽吹いた薔薇に元気を貰った朝
スポンサーサイト
[ 2010/03/12 10:16 ] V6 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。