KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

求めるのは Chic&Real Entertainment

ここ最近の自分の動向もあわせ、思うこと

すでに言われて久しい感もあるけれど、
今、まさに私が体現しているではないか

家で過ごすことが多くなる、これからシニアになる世代は
「購入」することに関して意欲的な世代でもあり、
世の消費ターゲットは40代半ば以降にシフトするのでは?
というもの
(ちょっと話逸れるけど、「暖炉」流行ってきましたね~*)


東京オリンピック開催前夜の世代に生まれた私たち
そろそろ子育てを終え、時間と体力をしっかり持ったまま
「自分たちの時間」に帰ってくる

曰く「なんクリ世代(田中康夫著『なんとなくクリスタル』に拠る)」
曰く「シラケ世代」
曰く「宇宙人」

団塊、そのJr.世代の狭間で、
竹の子族の出現直前に大学生~社会人になった私たち
アイドルは単体としてのアイドルで、
おにゃ○こクラブのように量産型アイドルはまだ居ない
いわば、自己主張は少なめな(笑)大人しい世代とも言えるのかな?

TVやラジカセの普及率が飛躍的に伸びた時代に10代を過ごし、
「音質」も「性能」も「こだわる」のが良しとされるのを見て育った

息子たちの、データ主義というか、
ケイタイのシャカシャカした音でも特に問題ないなんて言うのを
感覚的に受け入れられないミステイクのように思うのも
もしかしたらそんな時代背景を過ごしたからかもしれない

ともあれ
私たち世代は、「本物」に弱いし、実際求めているように思う
もちろん、この年代になったから、というのも含めてなのだけど。。。

私にはひとつ忘れられないステージがある

もう25年近く前
TDLのベイエリアに、大きなホテルがまだ3つしかなかった頃
ラウンジでJAZZの生バンドを聴いたこと

ドレスアップしていたせいか、一番前の席になってしまい、
どうしていいか分からない20代の私、、、
お連れも場慣れない人だったから、もうただただじっと
ヴォーカルの女性を見上げるだけだったけれど、
心得ていらっしゃるのか、嫣然と微笑みながらこちらに歌声を届けてくれたのが
とても嬉しかった

あの頃は、まだその贅沢の意味が分かってなかったと思う
もったいなかったな。。。
今ならもう少しゆったりと楽しむことができたかもしれないのに

地方に住んで、普通に日々を越えてきて。。。
今、まさに望むのは、大人のための本物のエンターテインメント
大掛かりな仕掛けばかりじゃなく、ピアノ一台、ギター一本でもOK!
な、実力を持った方のステージなら、きっと確実に人が集まるでしょう

もっと言ってしまうと。。。

トニセンのみなさん!
Unplugged Live を 是非、地方でも演ってください!!!
いい歌いっぱいだし、絶対に嵌ると思うんだけど~w^^
スポンサーサイト
[ 2010/01/20 22:50 ] 大放言 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。