KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今更ながらの総括

今日は、Mの受験修了&進学祝いと、実家の父の75歳の誕生日のお祝いをかねての食事会をしました。
市内古くからあるフレンチレストラン。
2年ほど前にも同じ場所で食事会をした時の記事を書きましたが、良い感じに年数を重ねている店内の落ち着きが心地良いお店なのです。
最近ちょっとガサツなFも、この落ち着きは大好きらしいw^m^
上品なフルコースなのですが、やっぱりフルコースだけあって、お腹一杯!!
食べ盛りのFもMも「死にそうー;;;でも、美味しかったー♪満足ー☆☆☆」と
絶賛していました。
確かに美味しいんだよね。^^

さて。
Mも今日は普通に笑えるようになりました。
進学予定の学校に行き、春休み中の課題も持ち帰りました。
中学のOB戦の日程も組んでいるようでした。
少しずつですが、前進していっています。

そんな中、友達の結果も次々に分かってきたのですが、なんと。。。
というか、やはり!という結果でした。
(興味ある方は、「続きを読む」からお入りくださいw


先日の記事では、内申についての疑問を書きました。
内申がこれだけあるからココという受け方は危険かもしれない。。。と

今回、Mは希望を叶えることができていないのにこんなことを書くのはお門違いかもしれません。
が、少し難し目だったといわれた去年のケース(Bの方)と、比較的簡単だったという今年のケースをともに体験した私の感想は次のようなものです。

去年、Fは内申点は希望校の最低ラインよりさらに少し低いものでしたが、模試等の結果で常に「上位ランクに志望変更するように」というアドバイスを頂くことを支えに、受験に踏み切り、合格しました。
今年、Mは内申点は希望校のライン内になんとか入っていることと、模試等でもまずはOKという結果をもとに受験をして、結局不合格となりました。
結局Fはしっかり実力がついていたけれど、Mは不足している部分があった、ということだと思います。
しかし、Mが今回希望を逃したのには、もうひとつの要素が絡んでいるような気がするのです。

Mの出身中学の内申点のつけ方はかなり厳しいというのは先回も書きました。
ここが妥当で、他中が甘いということなのかもしれません。
ともあれ、Fが高校に入って、さまざまなクラスメートと話していてよく言われたのは、
「Fの中学の様子を聞く限り、たぶん自分の学校だったらその内申より3は確実に多い」ということでした。

そして今回のテストです。
Mの友人達は、なんと殆どの子が第二志望に回っていることが分かりました。
(違う結果を聞いたのは12人中9人)
それはどういうことをあらわしているのでしょうか?

私の分析(?)はこうです。
今回、入試問題は比較的簡単だった。
そのため、実力での差はそんなに開かなかった。となれば、
合否にモノを言ったのは内申点の高低である。
よって、この地方のトップレベルの3校を頂点とし、
溢れた人たちがそこから順送りに併願校へ流れていった。。。

Mは、頂点レベルの次の学校を1校だけ受けたのです。
もちろん、Mがもっと当日点を取ればよいわけですが、
某進学塾のボーダーを見て、なんとか大丈夫かな。。。と思っていたのと
反対の結果が出たというのは、相当の団子レースが展開された結果ではないかと思うのです。
たぶん、0.5点の中に、かなり大勢がひしめきあっていたことでしょう。
Mには「その次」の公立高はありませんでした。
それが結果なのではないか、と。。。

ということは、Mの出身中学の内申は。。。?
少なくとも、実力においては十分第一志望校に入学資格があったと思われるのに、
第二に進むことになった子を2名知っています。
進学塾では一番のクラスに在籍し、内申は40より上.当日の数学も満点だったのに結果はその高校ではないところに。。。
そんな二人です。
全ての点数をお聞きしてはいないので、あくまでも推測なわけですが、
明暗を分けたのは内申なのではないか、と思ってしまいます。

結局当たり前のことですが、十分に実力をつけて、内申との間のギャップはどんな程度なのかをきちんと把握する(読む?)ことだと思いました*
(ウチには遅いので、もうほんとにお節介なんですが;;;
スポンサーサイト
[ 2008/03/22 23:59 ] 日々のこと/子供 | TB(-) | CM(8)
さわさん、Mくんお疲れさまー♪
もう宿題!?そっか、高校は入学以前にそんなものがあったっけな~(遠い記憶)
学校へ行って制服のサイズを測ったりいろいろ買い揃えたりする行事はいつだろ。
内申書は基準はあるけど、学校別で差ができてきちゃうから、いつの時代も不満が出るモノサシのひとつだよねー!
あれ何とかならないのかな。
中学別で違う試験問題のテストを受けて、その点数を持ち寄って、その数字だけで判断されるような納得いかない部分があるよね~。
当然、有利な中学とそうでない中学が出てきちゃう。
M君の高校は勉強が厳しそうなところだね!
進む方向が今から決まっているというのは心強いねー(^^)
夢に向かって頑張れ~若者!w

[ 2008/03/23 18:49 ] [ 編集 ]
さわさん、そしてMくん、受験お疲れ様でした。
合格早々、宿題!があるんですね。
受験と違って、新たな気分で取り組める・・・のかしらん?
私は新学期前(立ったような気がする)に教科書を買いに行く日が好きでした。
特に国語の教科書をばーっと読むのが好きで。ちょっと変な子。

Mくんの結果も、「この学校に来たからこの友達と会えた。」とか、「この学校に来たから、これからずっと好きになりそうなことを見つけた。」とか、1つでも何かしらの満足につながっていくといいですね。
人生に無駄なことはない、
ってよく言われるけれど、
いまだに私も信じています。
フレーフレー!
さわさんも本当にお疲れ様でした。
[ 2008/03/23 21:31 ] [ 編集 ]
◆jilさん
おはよ~*
温かいお言葉をありがとうw^^

>学校へ行って制服のサイズを測ったりいろいろ買い揃えたりする行事はいつだろ。

これは昨日だったよ。^^
昨日で良かった~~~!今日は土砂降りなの;;;
電車とバスで15分ほど、バス停から3分ほどだけど歩くので、
風雨が強い日に沢山の荷物を持つのはツライものね;;;
宿題はたいていどこでもあるよね。
自分の時も確かそうだったし、去年のFにもそうだったし、中には読書感想文がプラスされている学校もあるみたいだよ*
高校の勉強は中学までとは違うんだよ!って早くから覚悟させるのもあるだろうし、何より、受験後の抜けた気分を元に戻す意味があるんだろうね。

昨日は物品購入もあったけど、説明会もあって、今後の授業やら生活について聞くことが満載でした。
やっぱり公立より私立の方が厳しい面がいっぱいあるねー;;;
Mの行くところはとにかく厳しそう;;;M自身、「あの学校は先輩達の雰囲気がいいから」と受験したわけだけど、不良っぽい人がいないということは、結局そういうことなんだよね。自分もこれからはその中に入って、校則も遵守するし、勉強にも真剣に取り組んでいかないと、、、ということかな。
学校案内などで見たは見たけど、やっぱりかなりハードなカリキュラムだからそこが一番心配;;;
ついていけるかなぁ;;;

中学の内申のことは、難しいのは分かるんだけどねー。
もともと、学業だけじゃなく、生活面の努力も評価しようということがあったと思うんだけど、結局目立つ子と、大胆なアピール姿勢がない大人しい子の差も出ちゃう羽目になってる気がするんだよねー;;;
Mは友達も多いし(親の私も実はその辺りの把握がイマイチなんだけど、色んなとこから声の掛かる子なんだよね)、昨日も野球のクラブチームの子たちと「後輩の練習に混ざるから!」と高校から帰ったらすっ飛んで行ったし、同級生以下にはよく思われているみたいなんだけど。。。
目上の人に対する時は大人しすぎるというかね、、、
まー、それもMの性格だし、先頭切って旗を振るタイプではないことは確実だけど、自分の居場所を見つけていける子だと思うので、そこは安心しています*^^

昨日、説明会の中で進路指導の先生が、「お家の方たちに是非していただきたいことがあります。きちんとご飯を食べさせてください。特に朝ごはん。そして、頑張っているお子さん達に温かく声掛けしてください。勉強してないだの、ガミガミ言わないで。お子さん達は頑張っているんです。」と言われました。
ちょっと反省。。。(結果発表後にガミガミ言ったり、中学までのことをなじったりしてはないけど、試験前は。。。そんなこともあったよ;;;)
人生はまだこれからだもんねー!^^

そ、そ。中学は違っちゃったんだけど、同じ幼稚園出身でFもMも同級生の子が居るYちゃんに会っちゃった。
同じようにして進んできた子も居ると知って、Mもますます落ち着いて進んでいけると思うw^^

とにかくガンバ!なのでした*
[ 2008/03/24 06:58 ] [ 編集 ]
さわさんおはよー。
えへへ、こんな時間に珍しいでしょ(^^♪
今日は土砂降りなの?こちらはしとしと降ってる。
説明会&物品購入は昨日だったのねー良かったね~。
[ 2008/03/24 07:08 ] [ 編集 ]
◆jilさん
わ!!!びっくりした!!!
ほんと、珍しいよー♪^-^

「お・は・よー!!!^0^」

しとしとなんだね。
お山があるからかな?
風も吹いているし大粒だから、バタバタ降ってるよ;;;
今日は家で大人しく過ごす日みたいよ。
Mには部屋の掃除を言い渡してあるー*^m^

あ、それとね、多分jilさんが読んでくださった↑の私のコメントね、それ以降付け加えしてあるから、よかったらまた読んでくださいね*^^
[ 2008/03/24 07:14 ] [ 編集 ]
◆musicloverさん
おはようございます*
今日は雨降りですねぇー;;;
通勤、お疲れ様です!

Mの宿題は、中学までの復習を済ませるものらしいです。
答え合わせをして入学式に提出。
去年のFの時もそうだったかな?
で、教科書は宅配なんだけど、「届いたらすぐに予習を開始しておいてください」だそうですorz
なんかすごいよね;;;
いや、どの学校も同じこと言われるはずなんだけど、やっぱり中学から高校は違う気がします。
センターの問題見てても、「数年後、子供たちはこんな問題を解けるようになるんかな?」と思ったもん。
解けなかったら大学生になれないんだよねぇ;;;
自分も通った道のはずなんだけど。。。あれ?

musicloverさんが国語の教科書の匂いについて書いてらしたの、以前に拝見したことがあるような。^^
私も好きでした!!
国語→古典→世界史or年表→英語。。。と見ていってたかな?←好きな順番じゃん!笑

これから春!
やっぱり前を向いていかないとね*
顔を上げて、時には空を見上げて、地の花や水溜りにも目を向けてw
庭のグリーンたちを育てるようになって、余計に思います。
世界は美しくて、人は生かされているんだと。

自分がきちんと日々を過ごす大切さに芯から気付くためには、無駄なことはないんでしょうねw^^
[ 2008/03/24 07:29 ] [ 編集 ]
Mくん、笑顔が戻って来たなら・・・ヨカッタ~*
春休み、やっとユックリ出来るかと思いきや、ナナント忙しそうだね。
でも、今の頑張りが、将来に続くと思えばそんなのヘッチャラかなー♪?

お父さま、お誕生日おめでとうございます♪
フレンチレストランでのお誕生日会の記事、
わおー♪いいなぁー♪って思った記憶があるけど、
もう2年も経ってしまったの?早い~~~・・・

昨日、お義兄さんとチョット話をする機会があったの。、
T自動車の関連会社勤務で、さわさんの所のお隣の
K市に住んでいるんだけど、、
ここも下の男の子が今年高校受験で、、
第一志望が私学だったみたいなんだけど、ダメで
第二志望の公立に通うことになったらしいの。
本当に、人それぞれ色んなパターンがあるんだなぁ・・・って、
改めて実感。。

内申の件は、、一言で言って不公平だよね。。
ごげっちも先週、通知表貰ってきて、
Sちゃん(女子)は、全部のテスト(国語)ボクより点低かったのに、
Sちゃん、◎で、ボクは○・・・ってなんで?って怒ってた。
授業の態度が悪いんじゃないの?宿題ちゃんとやったの?
・・・さして、今は◎でも○でもどうってことないので、
そんな風に、ごげっちの怒りをかわしたけど・・・
本当の所、先生の贔屓とかもビミョーにあると思うし・・・
これが中学になって、さわさんの言うように、
学校単位で、点数が厳しいとか甘いとかが加わったら、
うちの子、要領悪いタイプなので、私発狂するかもしれない~~w
[ 2008/03/24 14:48 ] [ 編集 ]
◆みかねえさん
こんち~*

>忙しそう

そうだよー!!!高校はたいていそうだよね。
春休み中に中学の復習を「自力で」やっておきなさい
ってところが殆どだと思うよw^^

で、たぶん、みかねえさんのお義兄さんのところは、
ウチよりずぅーっと賢いお子さんなんだと思うわw^^
その高校がどこだか大体分かっちゃったりして*
ここらあたりで第一志望を私学に。。。といったら、あそこしかない。
なんて、違ったらゴメンナサイ、だけど、99%の自信があったりしてw
Mのいくところはレベルが違うからナンともはや;;;
お義兄さんのお子さんの第二志望のとこより下のグループの公立が第一志望だったMだもん。
考え方は確かに違う。。。と見えるかもしれないけれど、あの私学は別格だから、結局同じだと思うよん*
(大学に進むのを前提に、よりその夢を叶えるのに環境の整った学校に通わせるという意味で)
先日の私学の話はそこ以外で考えてね*^m^

Mの友達も二人その私学に受かったんだけど、一人はそのままそこへ、もう一人は結局サッカーを続けたいからサッカーの盛んなK市の公立(たぶんここだよね?)に通うよw
だからもちろん、考え方はいろいろであることは分かってるつもりなんだけどねw^^

内申は、どうしても女子に有利だというねぇ;;;
あと、見るからに真面目な男子はもちろんOK!
概して運動部系だとやっぱりどこか低くなってきちゃう傾向があるみたいよ。
Fの野球部の友達も去年、信じられないまさかのマイナスで最後の内申になったけど、実力はあるしね、たぶんお義兄さんのお子さんと同じかな。。。?な高校に通ってると思われますw^^
実際、私も小学校の頃は気にならなかったことが酷く気になる内容だったりしたなー;;;
「とにかく話しかけて来い!ゴマ擂りでも何でもいいぞー!!態度点に加算する!」と公言して憚らない先生もいたしねぇorz
そういうのは女子のが積極的だしね。
ごげっちくんは明るくそのままで居たほうが好印象と思ったりするけど、その時になったら色々出てくるかもしれないね*^m^
[ 2008/03/24 16:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。