KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひとつの知恵ではあるけれど

少し前、このblogの記事にもちらりと書いたのだけど、
訪問販売や、寄付の依頼への対応について面白かった話。

その際、ある友人が、
「その、『恵まれない子供たちを支援する為にフェアトレードの活動をしながら頑張っています。』とやってきた子の名前がヘンだったのよ。だから、すぐにこれはニセモノだと分かった!」と話してくれたことがありました。
彼女が言うには、
「名札に『東海林』と書いてあるのにさ、『ぼく、トウカイリンという者です』って言ったんだわ。だから、すぐに怪しい!って分かったの」ということでした。

その時には私も「そうだよねー。普通『ショウジ』だもんね」と、彼女の機転に感心していたのですが、
東海林という苗字になんとなく興味が湧いて、netで検索してみたのです。
そしたら。。。

実際に「東海林」と書いてトウカイリンと読む苗字の方が、記事を書いてらっしゃるのを見つけました。
それによると、ルーツは大陸からわたって来た「林(リン)」さんが日本(または東海地方)に帰着し、「東海の林」ということで「東海林」と名乗っていたが、彼らはまた、多くが承仕師(しょうじし)として寺社の雑役などをしていたため、そのまま「東海林」→「しょうじ」となったのでは。。。ただ、ではなぜ「承仕」という姓がないのかは謎と書いてらっしゃいました。(記事はこちら

ということで。。。
苗字の読み方は難しい。。。けど、やっぱり面白い、と思ったのでした。

先の友人のところに訪問した人は、果たしてどっちだったのでしょう。
本当にそのお名前だったのか、結局は違ったのか。。。
謎は消えないままですね;;;
スポンサーサイト
[ 2008/03/08 23:17 ] 大放言 | TB(-) | CM(6)
M君とさわさん、ご卒業おめでとうー★
春はおめでとうがいっぱいだね(^^)

苗字の話面白いね!
東海林と書いて「しょうじ」と読むのは普通だもんね。
でも、本名で「とうかいりん」と読む人もいるんだー。

ああいった寄付の若い子はバイトなのかな?
見た目、本当に真面目そうな女の子が大きなリュック背負って
顔写真入りのネームプレートを下げていると
「こんな地味な子が詐欺みたいな事するかな?」と思っちゃうんだよね。
断るけどw

高校生の頃、1000円を寄付した事があって、両親に言ったら
あんなの詐欺だよ!と言われてから、そうなんだーと思うようになったけど、本当のところはどうなんだろうね。
[ 2008/03/09 01:53 ] [ 編集 ]
◆jilさん、おはよ~*
5時半に起きて、始発では間に合わないFを学校に送り届けてきましたw
部活シーズンです。

Fの先輩達を見ていると、まだ高校生だからかな?殆どの子はいい子だな~*と思うんだよね。
訪問してくる中には真面目な子も居ると思うんだけどね。
見分けはつかないから、私もこういう話はすべてお断りしてます。

苗字の話は面白いよねー!!!
昔、「茂木」という先生に教わった時、「自分は『モギ』だけれど、関東のほうでは『モテギ』と読むことが多いようです」と言ってたのをまだ憶えてる。
あと、「立川」を「タツカワ」と読むか、「タチカワ」と読むか。
これは以前自分が経験したことなんだけど、息子の友達なの。
で、ウチと立川さんちのおじいちゃんの代からの知り合いで、「タツカワ」って言うと知ってるのだけど、
ある人が、「あそこは『タチカワ』さんよ。あなた、人の名前の読み方は間違わないで」って私に言ってきたのー(@@
もう、ビックリだったよ。私が説明しても、自分が正しい言うし。
その人、引っ越してきて1年しか経ってなかったのにね。
思い込みも怖いなーw^m^

Mにお祝いをありがとう♪
なんとか乗り切ったなぁ。^^
まだ受験が残っているので、お祝いも何もかもお預けです。
今週が決戦。がんばー!!!ですw
[ 2008/03/09 07:20 ] [ 編集 ]
さわさん、こんばんは。
息子さんの合格&ご卒業おめでとうございます。
寄付や募金は街頭や訪問でやっているものは一切協力しないことにしています。どこまで本当だかわからないですからね。
以前一度だけアンケート依頼の大学生の訪問があったとき図書券1000円貰えるので珍しく受けたことがあるけど結構面倒でちょっと後悔しました。(^_^;
苗字に関しては本当にどの読み方が正しいかなんてわからないものですね。ちょっと今は具体例が思いつかないですけど。
[ 2008/03/09 21:17 ] [ 編集 ]
さわさん、遅くなりましたがMくんご卒業おめでとうございます!
息子さんお2人を送り出した学校とのお別れはさわさんにとっても淋しいことでしたでしょう。。
私も中学の卒業式は運動部だったということもあってかワンワン泣いたような気がするけど、高校はそうでもなかったなぁ。。

今のマンションは少し奥まったところにあるせいか、寄付や訪問販売といったものはなく幸いなのですが
以前の家には教材の訪問販売で、何だか勘違いして玄関を開けてしまい勝手に娘とやりとりし出したので止めさせましたが、近所のお友達の家では同じ人が来て最後まで一通り聞いてしまったら1000円取って行ったそうですw
何故簡単に1000円払ってしまったのかも疑問ですが、上手いやり方だったのでしょうね。。
人の名前の読み方は確かに難しいですよね!
東海林→ショウジ  なんだか他にも読み方があったような気がするのですが。。何だったかなぁ。。
[ 2008/03/09 23:38 ] [ 編集 ]
◆えれみさん
こんばんは*
お祝いをありがとうございますw
高校は、私立はクリアしましたが本命の公立校の受験がまさに今、この週なので、緊張の日々です。
(関東と違って、こちらでは。。。同じ県内でもこの地方では特に、私学より公立校に希望が集まります)
私も同じ地域の出身なのですが、自分の時とはまったく選抜方法が変わってしまった(受験教科数でさえ)ので、
自分の経験はあまり役立たない感じ。
強いて言えばココロが前くらいかなぁ。。。
年子なので、去年よりは多少いいような気もしますが、難しさは去年以上かもしれないので怖いです;;;

あ。本題は苗字でした。
訪問の学生さんなんか、ほんとに真面目にボランティアしてる人だとかわいそうかな。。。とも思いますが、
やっぱり寄付する側としたら、確実にこちらの善意を酌んでくれる機関を選びますよね。
申し訳ない。。。と思いながら、私もコワモテの対応になります。
苗字の読み方は結局個々にお聞きしてしっかり憶えるということでしょうか。
変わった苗字の方はなんだかウラヤマシイようにも思いますがw(私だけ!?)
長男:Fは、高校に入って部活を始めた頃、「お前、そんなフツーの苗字かぁ。名前とも性格とも合っとらんぞ」と言われまくったようです。
それもどういう意味!?ですー*笑
[ 2008/03/10 21:27 ] [ 編集 ]
◆maru-さん
おはようございます*
お返事が遅くなってしまってごめんなさいv-436

Mに温かいお言葉をありがとうございます☆
maru-さんも泣いちゃったクチですねw^^
やっぱりそれだけ濃い時間を過ごしたということなんでしょうねぇ。
私はどうだったかな?中学の時の方が泣いたんだっけ?
あんまりにも遠いので忘れましたv-356v-356v-356
なんだか寂しいなぁ、、、

訪問販売は集合住宅の方が多いのかなぁ?
イマドキは敷地内に入るのが大変だから戸建の方が多いのかな?
私も結婚後すぐの1年半をマンションで暮らした時にたくさん経験しましたー。
教科書販売も。長男生まれてすぐくらいにあったのですが、
監修に知っているお名前があったのでつい聞き始めてしまって後悔した記憶があります。
その時はたまたま実家の母が来ていて、途中で出てきて終わりました。
そのまま聞いていたら、私も1000円取られたのかな?
お勉強代、でしょうか、、、高いねー;;;
[ 2008/03/11 08:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。