KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バランス

今日の記事メインは、とあるTV番組に触発された想いを書きたいわけですが。。。
まずはこの話題w

071027niji

今日はとっても綺麗な虹を見ることができましたね~*
その時間は報道番組を観ていたのですが、リアルタイムであちこちの「虹便り」が届いていましたw
私は、茄子とピーマンを収穫して、ふっと振り向いた途端に見つけ、
「おぉ~☆」と歓喜の声を上げつつ、家の中に居た息子に知らせ、デジカメを持って駆け出したのは良かったんだけど、、、
電池切れorz
電池を探してる間にかなり退色しちゃったのが残念でしたが、消えゆく虹の欠片を撮ることはできましたw
そして、バッティングセンターに行った長男と主人にもメール♪
すると、しっかり写メとともに返事が。
帰ってきても、「あんなにしっかり七色見えて大きな虹は初めてだった♪」と、二人とも感動醒めやらぬ様子でした☆^^
良いことあるとイイねぇ~♪

さて。本題です。
またしてもNHKの回し者的発言になりそうなんですが。笑

今日のお昼、『土スタ』をナンとはなしに観ていたら、
今回は『Cool Japan』の番宣を兼ねて、鴻上尚史さんとリサ・スティッグマイヤーさんがゲスト出演されているのに遭遇。
この番組は、BSだと深夜に放映されていて、しかもその時間帯は、私にとっては録画しても観たいほかの番組と被ることが多いので、
「観たいけど、なかなか観られない」惜しい番組の一つなわけです。
BShiだともっと早い時間なんだけど、ウィークデイの午後7時~という、こっちも試聴するのに難しい時間なのでアウト;;;
今までどうにか3回観たかな、という番組なのですが。
面白いんですよね。
外国の方たちの視点が。観たら、必ず自身の発見に繋がりそうw(中には最初から見えてそうなのもありますが)

ま、とにかく、その番組の魅力についてお二方が語ってらっしゃった中に、鴻上さんが、
「日本人って、同じところを探して、見つけると『同じだ!同じだ~♪』って盛り上がれるというか、とにかく同じところを見つけようとするじゃないですか。でも、外国の人たちは違うところを見つけて、そこからコミュニケーション取るというか、違うことで盛り上がれるというかね」と仰ってた(一字一句は憶えてないので大意)のが印象的でした。
それ!それ!それ!!!
と、すごく嬉しく思ってしまった私。
もちろん私も日本人なので、ひとと同じところで安心するし、盛り上がれるんだけど、自分と違うところを感じることにも積極的で居たいと思う部分がかなりあって。

たとえば、日本人は、「外の文化」を取り込んで、自己流アレンジして、独自の素晴らしいものを作ることができる。
まるで、阿古屋貝が体内に入ってしまった異物から美しい真珠を造り上げるように。
それには自分と違う部分をじっと見つめる作業が必要と思われるのです。
違う部分を見つけて楽しむ余裕というか。
他者を認めるというのはそういうことじゃないか、と。
きっとそれは、「同じもの」と「違うもの」への意識のバランスが大切なんだろうな~*
井の中の蛙的に同じ世界で安心しちゃうんじゃなく、もっと広い視点を持てるように。
そんなことを思いつつ、今日の土スタを観ておりました。

先日、『フランス秋色散歩』や『世界ふれあい街歩き』について書いた時に「次回」と言ってたことも、これに通じるし、そしてまた、どこに行っても人としての暮らし方の基本は同じなんだという大きな意味での安心感。。。それが、私にとってのこれらの番組の魅力なんだと思うわけです。
まー、この歳になってこそ思うことだとも思うし。
きっと30代だったら、見向きもしない番組だったかもしれない。
淡々と進む映像、果たして意味があるのか?というショット、インタビュー。。。
街角の、ごく普通の風景。。。
日本の片隅で、「ああしなきゃ!こうしなきゃ!」と思ってることがバカらしくなるくらい、人生は気楽に、実りあるものに思えてくる。
検索でこちらに来てくださる方たち皆さんが、きっとそんなことを感じてらっしゃるんじゃないかな。。。そんなことも思いつつw(勝手に「同じ」を探してます。笑)
スポンサーサイト
[ 2007/10/27 22:41 ] 大放言 | TB(-) | CM(5)
うちの旅行ってガイドブックなしでしょ?!
なので、何でもが新鮮に観えるのよねぇ。
ある程度、知識を持ってその場所にいくのもいいと
思うんやけど、あたしの場合は
ガイドブックがあると確認作業みたいになるのは
わかってるんですよねぇ。
なんか、ちょっと話がずれてるけど、
同じ物に感動するのと、違うものを見つけて、
コミュニケーションを取る。って話から
そう考えてしまったわけです。。。
[ 2007/10/29 00:59 ] [ 編集 ]
さわさん、おはよ~*
虹!知らなかった~。。虹って、みつけると「おぉ~☆」だよね♪
メールでみんなに知らせるのって、さわさん、カワイイねー^^

うちは、NHK受信料払わなくても本当はいいに違いない!
・・・ってくらい、NHKの番組からは遠ざかってる・・・
『3』があることを忘れてるのね・・・(=^_^;=)BSも見ないし・・・

私も、たぶん話からズレてると思うけど(前置きをしておこw)

日本人は。。個性というものの捉え方がビミョーに外国と違うのかも?
外国は、個性を尊重するけど、日本では尊重するフリをして、
実は認めないのよ~~・・・みたいな。。
だから、はじかれないように、自然とみんな一緒の方向を目指しちゃう。。
・・・って、チガウかな~~・・・

何も問題がないと、仕事でも生活でもこなすだけで、
考える・・・ということをしない毎日だけど、、
今日は朝から、日本人と外国人についてチョットだけ考えてみました♪
さわさん、アリガトー♪
・・・それにしても、、私は、、浅いな・・・自己嫌悪・・・>┼○ バタッ
[ 2007/10/30 09:48 ] [ 編集 ]
◆梅酒さんへ
うぅーむ。たしか~に!!!
ガイドブックって、そういう危険性あるよね!
分かる気がする。
私も初めて海外に出掛けた際には、まずガイドブックをしっかり読んで行ったの。
でも、一番記憶に残ってるのは、綺麗に春の花が咲き出した街角の風景だったり、ロンドン名物の霧に包まれた朝、時間の感覚が狂うようなライティングの中でだった朝食の風景とかそっちだもんな-。
「確認作業」のところはチラリチラリの記憶しかないよ;;;
それってやっぱり「鮮度」が大事なんだろうねw^^
[ 2007/11/01 00:28 ] [ 編集 ]
みかねえさん、こんばんは~*
まずは、ごげっちくん、修学旅行に楽しく行ってこれたみたいで良かったよ♪^^
やっぱりあれだけ大人数での旅行って、人生の中でそうそうあるもんじゃないものね!そういう時には良い思い出ばかりであって欲しいw

と。。。ちょっとお返事に書きたいことたくさんあるんだけど、、、
ごめんなさい。もう寝ないとマズイ時間。
きっと書くのに30分は掛かっちゃうから、また明日書かせてくださいませ。よろしくですw^^
[ 2007/11/01 00:32 ] [ 編集 ]
◆みかねえさんへ
おはようございまーす!
なんかまたまたカメレスになってしまい、ごめんなさい;;;
昨日は興奮の一夜だったよねー!!
なんだかんだ言って、試合全部観てたのは家族のなかで私だけだったり。^m^
あと、Fは、同じピッチャーとして山井を降板させた落合監督を嫌いになりそう。。。と涙ぐんでたりしたんだけど、今朝の報道を見て、そういうことか。。。と納得してたみたい。でも、やっぱり山井さんを完投させてあげたかったよね。

あー、また新しい話になっちゃってて;;;ごめんm(_ _)m

まず、虹はね、外に出ないとわかんないでしょ?それだけ私は外でウロウロしてるのかもしれないと思った~*みかねえさんはじめ、建物の中でお仕事してる方たちはなかなか気付きにくいものね。
わたし、ほんとにことしはたくさんの虹に遭遇したんだけどね。。。すっごく良いことあったかというと。。。?平年並み?笑
それで良いんだよね~*^^
「禍福はあざなえる縄の如し」
きっと、その視点の話もやっぱりバランスだとおもうし。
相違点ばかり探すとか、大局ばかりとか。。。偏ったものの見方してたら結局うまくはいかないだろうし。
みかねえさんの、「個人というものの捉えかた」のお話、そのとおり!って感じなのよね。。。
出る杭は打たれちゃうし、何気に「ねぇーっ♪」と同意を求めるフレーズをすぐ使っちゃうし☆家族の捉えかたも、まだまだ「お家大事」なところがいっぱいあるし。
私も結局みんなと同じにしてなくちゃ!というところが沢山在るから、余計にこんな番組観ちゃうと「へぇ~」ってなるのが面白いんだと思うのよね。笑
ここに書くのも、普段観てる世界と違うところがあるからだと思う。好奇心強い方だからね~*笑
ちなみに、我が家でどっぷり「3」や「衛星1&2」に嵌っているのは私だけだよ。^m^
そういう私も「1」や「5」(この辺りのチャンネル表示だけど)も大好き♪(「11」はたまに)_
みかねえさんが浅いなんて、だ~れも思わないから!
あ、言われなくても分かってると思うけどねw^^
[ 2007/11/02 08:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。