KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

早っ!!!

長男:Fの高校受験2日目。
今日は面接日です。
受験校は、電車も含め、家から30分ちょっと。
8時半に学校に集合して、班に別れ、順次面接試験。。。と日程にありましたので、
受験番号順だと10時ちょっと前くらいに面接かな。。。と予想していました。

そしたら;;;
10時20分ごろ、「ただ今!」の声が!?

第1班に振り分けられ、即終了、で、そのまま解散だったというのです。
なんだか明るい顔をしていました。
が、一緒に受けた5人とも、同じ中学。そのうち3人は同じ部活&生徒会活動も被っていて、
言うことがみんな同じ。。。笑
試験官の先生も、「あ、あなたも野球部ですか」みたいな感じで、笑う。。。というか、なごやかな感じですごく良かったそうです。>良い。。。と言うのか?^m^
試験官の先生だけでなく、待っている間、まわりに居た先生達もすごくアットホームな感じで、
あの学校、今までで(学校訪問などもしてるので)一番雰囲気が良くて、
もぉほんとに、「あぁ、この学校に入りてー!!!」と思ったのだそうです。

まぁ、、、なんともいえません;;;
ボーダーであることは変わりないし、、、
噂、ではありますが、点数が同じだったら、地元の子が優先されるというので。。。
他市からのFたちには不利。
これは分かってることだから仕方ない。

次は明後日。
気持ちを切り替えて、また全身全霊で向かってほしいです。

(でも、今は友達とメールしまくり;;;寝ろ!!!ですorz)
スポンサーサイト
[ 2007/03/13 12:02 ] 日々のこと/子供 | TB(-) | CM(4)
Fくん、真っ只中なんですね!
今日は面接日かぁ、、緊張したでしょうね。。
でもアットホームな感じだったということで、少しはさわさんもホッとされたんでは!?
娘の時も県外からの受験や転勤族は不利と散々言われましたが、行ってみれば転勤族が結構多かったりと。。
受験前、色々情報が錯綜すると思いますがぜーんぶ無視しちゃいましょう^^
って言われても、そんな心境じゃないですよね。。
もう一頑張り!陰ながら応援していますよ!

きっとFくんも気持ちが昂っているのでしょうね。。
[ 2007/03/13 15:23 ] [ 編集 ]
◆maru-さんへ
こんばんは!
もう、本人じゃなくて、私が緊張しまくりで倒れそうです;;;
親だからもっとどーん!としてないといけないんだけどね、、、
面接は、同じ中学の、それも女子も仲良い子たちと一緒だったので、
あんまり緊張はしなかったみたいです。笑
それに、なんというか、、、Fは、妙なところがあって、初対面の子でも平気でしゃべっちゃうの。
今回も、他市の受験生と「情報交換」してきたみたい。名前も憶えてる;;;
maru-さんのお子さん達は、すごく色々な体験をしてるんでしょうね!
それは、将来に絶対にプラス面が多いとおもうなw
今回ね、Fも自分で言ってましたが、結局自分だな(個人の力)、ということを学べたのも良かったかな、と。
自分が高校受験のとき、ここまで成長したかな、、、と思うくらい成長させてもらった気がします。
ここまできたら、結果は置いておいて、人として何かを掴んでほしいなと思ってます~*^^

あと一校の受験が残っています。
maru-さんからのエールも、Fに伝えますね!!
ありがとうございます♪^^
[ 2007/03/13 23:30 ] [ 編集 ]
さわさんのドキドキをよそに、F君はなかなか受験を楽しんでいるようですね(^^)
なんとなくF君は緊張するタイプかなと思ったけど、なんだか頼もしい~♪
やっぱり地元からたくさん採るという噂は本当なのかな…。
私達の頃もそう言われていました。
さわさんの頃もじゃなかった?
うーん、もう少しです!さわさん。
頑張ってー☆

[ 2007/03/14 00:36 ] [ 編集 ]
◆doorさんへ
励ましのお言葉をありがとうございます*^^
まぁね~、、、まだ結果が出ないうちから悲観的になることもないんだけど、
やはり「経験」を積んだ私から見ると、今回はちょっと。。。
本人、楽しんでいるように見せかけて、ほんとはメチャメチャ緊張してると思いますよ。
彼の「しゃべり」は、防御のしゃべりですからね。
ガチガチになってる自分を何とか解かなくては、という時に特にお喋りになるの。これは、doorさん、私で経験済みでしょ?^m^
ヘンなとこが似てます;;;
でね、本人もホンネのところでは自覚してるんだと思うんですよね。
昨夜も眠れなかったようですし。
保健室受験したお友達の一人は、早々と、もう一校受験を辞退し、保健室受験で臨んだ第一志望の公立校が受かればそちらだけれど、もし。。。の時には、特待生で受かっている私立高校に進むことを決めたというメールを貰って、色々考えてしまっているようです。
昨日一緒に受けた友達も、みんな怖いと思うわ。。。
でも、ここを抜けないとね。まだ人生は始まったばかりだから。
たぶん、ここで何かを掴んだ子の方が、成長も大きいと思うし。
よく言われる、「試練は耐えられる人にやってくる」という言葉を支えに、私も頑張りたいと思います~*^^

最近なんだかこんな話ばっかりで、重い場所になってしまってますが、もうしばらくよろしく。。。デス*
doorさんもお忙しそうだけど、寒の戻りなどにはお気をつけ下さいね☆
[ 2007/03/14 08:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。