KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

間に合わない;;;

明日で 円城塔さんの『道化師の蝶』を図書館に返さねばならないのですが;;;

間に合わんがね;;; 読み切れんがね;;;


どうも、とっつきにくい出だしに悩まされ、
4p目くらいでギブアップ!しようかとも思ったのだけど、
ようやくどぉーーーっとエンジン掛かってきたのが昨日(笑
ってか、借りて最初の2日くらい頑張った後、一昨日まで放置していたのだから当たり前か

今になって、もちょっと早く読みだせば良かったと思っておりますです、ハイ

一昨日、嵐がとりあえず収まった夕刻の、まだおどろおどろしい空に、
ゆらぐように輝く虹を見ました
大気に多くの水分が残る中、出現は必然にも感じられたものの、
その輝きは、荒れ狂う風に急がされる雲に遮られて陽の光の量が安定しないためか、
かげろうのように波打って見えました
どす黒い雲を背景に、なぜか白く綿のように千切れて飛ぶ雲
夕陽を受けてその白い雲が所々薄いオレンジ色に染まっている
その中に、鮮やかに60度くらいの弧を描いて立ち上がる虹
不安定な自然の気配が立ち籠める中で見たせいか、いつもに増して心に留まった輝きでした

そんな輝きを目にしたせいでしょうか?
俄然 前向きに取り組んだこの作品
急に、面白そうな気配を感じたのです
ただ、この日はまだその手がかりのようなものを掴んだに過ぎませんでした
どうやら、絵画のモチーフのように、どこかモザイクのようなリズムを感じる作品なのだな
そう思えたのは昨日
一気に2/3を読みました
さて、もうひと踏ん張り

そういえば。。。

その夜
TVで、また違った輝きを観ました
フィギュアスケート男子フリースケーティング

羽生君の、このプログラムを観るのはもう3度目です
正直、体のキレは、去年の年末の方が良かったように思うし、
いくつか細かい振りも変更されていたようで、前のプログラムの方が好きかも知れない
そんなことも過りましたが。。。。。
圧巻でした
その鬼気迫る想いが
途中、踏めもしないステップを刻みたいのか、つい足を踏ん張り踏ん張り前のめりになって
観ている自分がいました
演じ終わる頃には自然に熱いものがこみあげて。。。

なんだろう
曲の持つ力もあると思うのです
天にも轟けとばかりに高まっていくコーラス
最初にこのプログラムを観たときにも、好きな曲だなと思ったけれど、
今回は、すべてに命が吹きこまれているようでした
もう20回くらい繰り返して観たかな
大ちゃんのプログラムも、いつの分だったか繰り返して観た時あったけれど、
ここまで魂が震える想いで観たことはなかったかもしれません

今日観たエキシビションも良かった
気持ちが乗っていましたね
これで今季は終了ですが、また秋に始まる次のシーズンを目指して研鑽を積んで欲しいです
少しでも良い環境で練習されますことを祈っています

女子では、応援していた鈴木明子さんが銅を取られて良かった!!
やわらかな、薫るようなしなやかさのある滑りが素敵でした
佳菜子ちゃんも、大人の階段を上るのね
少しほろ苦いステージの今回でしたが、その涙をバネに、来季は思うスケートが出来ますように
そして、真央さん
思いはいつかかならず形になると信じています
ご褒美は必ず☆




拍手コメントありがとうございます!
お返事は以下に



◆あきこさん

幸せそうなビリー、想像するだけで こちらも笑顔になりますね
17日はありがとうございました♪
ご一緒できて楽しい時間でした^^
千穐楽も、せっかくお誘い頂いたのに、添えなくて申し訳ありませんでした
でも、終演と思われる刻限には大阪の空に想いを飛ばしておりましたよ*^^

あのHAPPYな気分を思い出しながら、次に会える日を待ちましょう
まずはコンサートがあると良いですよね!!
スポンサーサイト
[ 2012/04/02 23:42 ] 日々のこと/私 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。