KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書傾向

私だけのことでしょうけど。。。

最近、おどろおどろしい雰囲気のもの、とか、
精神的にひどく落ちたりする内容を含む小説などが読めなくなってます

図書館で借りる本、というのも何故か読めない;;;
自分で選んで借りてくるわけだから、
もちろん興味あって手元にあるのに、
なぜか読み進められない;;;

自分で買ってくるのは大丈夫(笑

他の用事無視、で読んでしまったりします;;;>ただの逃避か?


先日の『天地明察』のように、読後感がスッキリなのがいいなぁ~*^^
実は、調子に乗って、”前から読みたかったあれこれ”を読もう!
と、数冊買ってきたのだけど。。。
映画化されたものも話題になった『告○』
半日で読んでしまったけど、かぁなぁり、、、どんより、ぐったり、、
あとがきに換えるかたちで、映画化の際の監督の言葉もあって、
興味深かったけど、すでに「ことばをそのまま受け取る」とか
「ことばを信じてる人が多い」とか。。。(「」内は大意)
映画監督ならではの発言だと思う反面、どこか反発も否めなかった

それは、たぶん、この一年の自分の気持ちと無関係ではないこと
闘病以前は、言われた言葉の「意味」を推し量ろうとか
そんなことを思うことも多々あったけど、
もうね、面倒になったというか、そういう余裕が自分になくなったというか
言われた言葉を額面どおり受け取ることにしよう、と思ったこともあったの

「まぁ、でも元気そうじゃん!!」と言いながら、私の頭をしげしげ眺めてる
その人が本当は
「まぁ、やっぱり病気になって面変わりしたね」と思ってるのかもしれない
なんて、いちいちそんな風に思ってたらやっていけないしね

もちろん、言葉に依存しすぎる危険はあるとしても、
とりあえず、自分の言葉に対する嗅覚を大切に
「ことばを信じて」いこうと思うのでした


さて。
次はなに読もう?

なんだか久々に、国木田独歩とか、井上靖の古代ものとか読んでみたいな

たぶん、昨日(先々週もあったけど)、東山 魁夷 さんの番組観たせいだな
魁夷さんの絵も、井上靖さんの古代・西域ものも、
私の中・高時代に大好きだった世界だから
スポンサーサイト
[ 2011/06/21 15:31 ] 本棚 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。