KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

溶け出したら。。。

あっという間だった このあたりの雪

今朝も10時近くまでずっと ふわふわと降る雪に
いったい此処は雪国なのか?と、本気で疑うくらいの
凍てついた空と街だったのに

ホント、早いものです

午後3時には、陽のあたる部分はほとんど水気も残らないほど
雪の痕跡はなくなっていました


さて
まだ粉雪状の雪が降り続く暗い朝に登校して行ったM
正式な(?)センター試験:自己採点結果を提出して
日差し溢れるお昼にはもう帰宅しました

ま、ま、ま。。。
自信持ってた物理で撃沈してシュン、、、となってしまったのは残念だけど
まだ試験が終わったわけではないので、
ここからもうひと踏ん張りもふた踏ん張りもして欲しいところです

ココだけの話、
文転した方がいいんじゃない?な結果になってるのが
私としては「やっぱりね」な感じに笑える、、、
高1の時、2年からの文理コース選択で、当時の担任が
「どうして理系なんですか?明らかに文系科目の方が得意そうですけど」と
仰ってたとおり。。。
そうなんですよね、、、
いろーんな面からして、私もそうなんじゃないか、と思うことありますけどね
正直、野球なんかしてないで、美術系のことにもっと一生懸命になった方が
道を探せる子なんじゃないかなぁ。。と、ずっと思ってたんだけど
なぜか知らないけど、Mは、ずっと物理は好きだし得意科目でもあって、
将来なりたい職業も、物理的な研鑽が必要と思われるものでもあるので、
やっぱり理系に行くしかないわけだけどね。。。

ほんと、このセンターの結果には笑うわ、、、
今からでも文系だけで勝負できるんじゃない?^m^
いや、結局学ぶべき学科はないから意味ナイのは分かってるけどね(笑

って、M本人に失礼ですね;;;
まだ受験は終わってないので*
最後まで諦めなかった人がホンモノですから☆

去年のFも、ここからが凄かったですからね~*^m^

もし、こんな ある母の勝手な思いを最後まで読んでくれた受験生さんがいたら。。。

どうか、自分の力を信じて 最後の1分まで諦めないで頑張ってくださいね!
受験直前の模試を終えてもまだ担任に心配されていたF(我が家の長男)も
とにかく諦めなかったお陰で 現役で合格し、
希望に沿った学生生活を送っています


あとひと月半! いえ、最後の最後でもイケル!!2ヶ月の時間を大切に
頑張ってください!!
スポンサーサイト
[ 2011/01/17 17:34 ] 日々のこと/子供 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。