KEY OF LIFE

お茶好き・さわが日々心に留まったことを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

朝が楽しみ♪

ちょっと目がさえてしまってウロウロしていたら、
ゾロ開幕前の様子を垣間見られる記事を見つけました>YAHOO


 デイリースポーツの記事


 oricon style の記事

えーーー!?
大道芸もあるの!?
器用な坂本くんだけど、
フラメンコやフェンシングのお稽古の合間に練習したんだよね???
ホントに凄いわ!!!
気合が違うよね!

明日の朝はいづれかのWSで観られるかな?
予約してきました*^^

以下、記事覚書




デイリー


<坂本昌行が公開げいこ>

V6・坂本昌行が13日、東京・日生劇場で主演ミュージカル「ゾロ ザ・ミュージカル」(13~28日)の公開げいこを行った。
 マスクの正義漢・ゾロの活躍を描くミュージカル。舞台で高さ10メートル、移動距離20メートルのフライングにも挑戦する坂本は「コンサートと違う空間でフライングをするのは正直怖いですが、客席のお客様の反応が見られるのが楽しみです」と気合十分。フライング以外にもフェンシングやアクションなど体当たり演技連発で、大塚ちひろ(24)に「かっこよすぎです!」と絶賛されていた。




oricon

<V6坂本、新愛称「マサ」にご機嫌 主演ミュージカル開幕>

V6・坂本昌行(39)の主演ミュージカル『ゾロ ザ・ミュージカル』が13日、東京・有楽町の日生劇場で初日を迎え、本番前の公開舞台けいこ後にキャストらが取材に応じた。坂本は現場で“マサ”の愛称で呼ばれていると明かし「キャストの皆さんがこんな風に呼んでくれるのは初めて。新鮮ですよね」と笑顔で初日を迎えた。

 日本初演となる同ミュージカルは、2009年度に英ロンドン・ウェストエンドの最高峰の栄誉「ローレンス・オリヴィエ賞」5部門にノミネートされた大作。ジプシー・キングスの音楽、全編にわたるフラメンコダンスが見どころとなっている。

 “永遠のヒーロー”ゾロ役を演じる坂本は、劇中で大掛かりなフライングや大道芸にも挑戦。「フライング、マジック、コメディなどいろんな要素が詰まってる。今まで日本にこんなミュージカルはなかったのでは」と自信をのぞかせ、女優・島田歌穂(47)と7年ぶりの共演には「前回共演させていただいたときは親子だったんですよ。『母ちゃん』って言ってた。今回は不思議な関係の役です」と感慨深げだった。

 通しけいこを終えたばかりで汗だくの芸人・芋洗坂係長は「もっと踊りたかったけど、今でも十分体力を消耗してます。やせた? おかげさまで増量してます……」と笑わせていた。舞台稽古には共演の大塚ちひろ、石井一孝、上條恒彦も出席した。

スポンサーサイト
[ 2011/01/14 00:43 ] V6 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。